糸賀徹
itoga  toru

糸賀徹  / itoga toru

ボーカル科 講師

<音楽歴>

1990年、LesVIEW(レヴュー)のヴォーカルとしてメジャーデビュー(ファンハウス/シンコーミュージック)
1993年の解散までにアルバム4枚、シングル10枚をリリース。また、全国ツアーを2回などのライブ活動と並行して、

メディアでは、山陽放送「新はやりもんくらぶ」(TV)で1年間MCを務めるなど、テレビ、ラジオのパーソナリティを多数担当した。
また、テレビ朝日「ミュージックステーション」などの音楽番組、映画「ラストソング」(吉岡秀隆、本木雅弘主演)にも出演を果たした。

1996年、ソロアーティスト「ITOGA」として2度目のメジャーデビュー(ポニーキャニオン/アロハプロダクションズ)

2001年より、フリーのヴォーカリストとして活動を開始。ゲーム「ロックマン」のサントラ、津軽三味線福居一大のプロジェクト、演劇集団キャラメルボックスの劇中歌などに参加。
現在は有限会社ティーズクライムの代表として、「EXiNA(西沢幸奏)/SACRA MUSIC」「萌花」のマネジメントの他、「MEDAROCK-起動-」(CD/イマジニア)などの制作案件のコーディネイト、プロデュースを行なっている。


<講師歴>
尚美ミュージックカレッジ専門学校(ヴォイストレーニング/個人レッスン 2001~2012)
専門学校横浜ミュージックスクール(ヴォイストレーニング/個人レッスン 2005~2010)
専門学校デジタルアーツ東京(ヴォイストレーニング 現在勤務中)